【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

メルセデスベンツCLA180Shooting Brakeのコーティング施工紹介!【川崎市】

 
メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク
この記事を書いている人 - WRITER -

川崎市よりメルセデスベンツ
CLA180シューティングブレークをご入庫いただきました

お客様が、お車をご検討され、シューティングブレークに出会い、ご購入された日に弊社にお問い合わせいただきました。

ありがとうございます!

 

ディーラーでボディーコーティングを勧められるも、10万円以上なので、どうせなら専門店にお願いしたほうが良いと思い、いろいろお調べになったそうです。

 

決め手となったのはコーティングの質の違いのようでした。

 

“持ちが良くて、綺麗になること”

 

ネット検索しながら弊店にたどり着くまでに、費用と、性能の比較をしていたようですが、「種類が多くてわからない」が答えのようでした。確かにネットを見ても、情報が多すぎてそのように感じるかもしれません。

 

コーティングの“持ち”に関しては、ふだんのお手入れが重要であること、綺麗になるのは、塗装下地をどこまで整えるかによることをご説明申し上げました。

 

 

今まで通りの使い方では洗車する回数もそれほど増えないので、定期的にメンテナンスを受けて長持ちさせたいご意向がございましたので、まさに弊店の最大の売りである「定期メンテナンス無料」のパッケージがピッタリでした。

 

お選びになられたコーティングメニューは

《施工内容》Mサイズ

・ライト研磨仕上げ + スタンダードコーティング施工

(1年間・無料メンテナンス2回つき)

 

・モールコーティング

 

ブランズのオーダーコーティング

一般的なコーティングは一つの液剤で全体を施工するのが一般的ですが、弊店のコーティングは、お客様のお好みに合わせた“オーダーコーティング”が可能になっております。

おススメしたい15通りのメニューと、「エシュロン」等のメジャーなコーティング(HPには掲載しておりません、直接ご相談ください)の選択肢の中からお選びいただきます。

たくさんメニューがあって、迷って選べないよ。という方。ご安心ください。

お車のコンディション、お客様のお好みや保管状況、使用状況などを勘案しおススメいたしますので、受付時にじっくりヒヤリングさせてください。最適なプランを一緒に考えていきましょう。

弊店のコーティングメニューは、研磨レベル+コーティング施工で成り立っております。
まずは研磨レベルをお車のコンディションでお選びいただき、次にコーティングメニューを選択します。

 

今回、お決め頂いたコーティングが、「①ライト研磨仕上げ+②スタンダードコーティング」になります。

 

 

①ライト研磨仕上げ

新車や塗装状態良好な方におススメしておりますが、塗装表面の汚れ、油分、水垢、鉄粉などを専用溶剤でしっかり除去し、塗装下地を研磨して滑らかに整えます。使用する研磨剤(コンパウンド)とバフ(研磨機の先の回転パット部分)の組み合わせは弊社オリジナルで、25000台以上の実績から生み出されたものになります。この組み合わせに関しては、日々更新されておりますので、現在Maxな組み合わせで施工させていただいております。

 

②スタンダードコーティング施工

弊店のスタンダードコーティングメニューで使用しているのは「セラミックコーティング」になります。

 

セラミックは、窒素、酸素、珪素の化合物からできており、緻密なセラミック層を生成します。塗装表面には丈夫な被膜が形成される為、

  • 耐擦り
  • 耐薬品
  • 耐熱性
  • 耐候性
  • 防汚性

に優れた特徴があります。性能は疎水性で、セルフクリーニング効果も期待できます。

(少量の雨量では発揮しません)

鉛筆硬度9Hの硬い被膜は、施工場所を選ばず、耐擦性、耐熱性、耐候性、防汚性に優れ、弊店が検証を重ね、自信をもっておススメできます。

そして、疎水性の性能を持ち、紫外線抑制効果により、クリア塗装のひび割れや劣化からボディーを守ることができます。今回は1層仕上げでございましたが、2層仕上げも承っておりますので状況に合わせてお選びいただけます。

 

コーティング施工完了!

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

ダイヤモンドグリルが特徴的なフロントフェイス。

洗車の時はちょっと大変ですよね。

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

いい色ですね。深みのあるツヤと色合いが出ました。

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

プレスラインがしっかり出ています。ツヤツヤですね。

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

「シューティングブレーク」という響きはメルセデスベンツで名称として呼ばれるので馴染みがありますが、他のメーカーですとフェラーリGTCルッソ、ポルシェパナメーラもシューティングブレークの形状です。

 

クーペとステーションワゴンがミックスされた形状がシューティングブレークで、CLAシューティングブレークとCLSシューティングブレークがメジャーですね。

 

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

モールコーティングもご用命賜りましたのでピカピカにしました。今後は軽く水洗いしていただき、水気をしっかり拭き取っていただければシミがつきにくくなります。

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

18インチのAMGホイール。AMGのロゴも入っています。

 

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

ヘットライトの脇にも「Mercedes‐Benz」のロゴが。

メルセデスベンツCLA180シューティングブレーク

 

このたびは川崎市よりお越しくださいまして誠に有難うございました。

数ある施工専門店から弊店をお選びいただき重ねて御礼申し上げます!

 

次回、夏の真っただ中ではございますが、メンテナンスのタイミングでございますのでお手数をおかけしますがお時間を頂戴します。

 

春の花粉、梅雨をしのいだタイミングでございますので丁度よいかと存じます。

気になることがございましたら何なりとおっしゃってください。

 

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です