【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

メルセデスベンツE220dのエシュロンコーティング施工をご紹介!

 
メルセデスベンツE220dAMGライン
この記事を書いている人 - WRITER -

横浜市からのE220dアバンギャルドAMGラインにエシュロンコーティングを施工

艶やかで鮮やかなカバンサイトブルーのメルセデスベンツです。2月末までのWEB限定キャンペーンでご予約いただきましたお客様でございます。

 

ちなみに2月末までのWEB限定キャンペーンは「エシュロンナノフィル」を特価で施工する企画でした。この企画は。弊店のサービスを多くの方に知っていただきたい思いで実施したキャンペーンでございました。

弊店はこれまで輸入車を数多く施工して参りましたので、ご安心いただけるかと思います。

 

お客様からの最初のお問い合わせから、お時間が経過致しましたが、ようやく施工することができました。ありがとうございます!

お車を毎日使用されている方で、ご入庫のタイミングが3週間遅れておりました。花粉の飛散がこれから増加してきますので、その前のタイミングで施工できて良かったです。

 

ご自宅も勤務先も屋内保管ということですので、今後のコンディションの維持は期待ができそうです。恐らくお忙しくて洗車もなかなかできないと思いますが、汚れを固着させることだけ気を付けていただき、状況によっては何なりと私共にご相談ください。

 

ご納車の際にもご案内申し上げましたが、3月より新店舗に受付が移転しましたので、是非一度遊びにいらしてください。お待ちいたしております。

 

メルセデスベンツE220dアバンギャルドAMGライン

さて、今回のメルセデスベンツE220d。

濃色の為、ライトアップされた塗装表面には薄傷と水シミがございましたが、弊店の下地処理で問題なく除去可能でございました。

 

E220dの標準色はソリッドカラーのポーラーホワイトで、それ以外はオプションの有償カラーとなります。こちらのカバンサイトブルーも有償カラーですね。それにしても良い色です。

 

 

《施工内容》Lサイズ

 

・エシュロンコーティング

・モールコーティング(窓枠のみ)

 

エシュロンコーティング

今回のコーティング剤は「エシュロンNANO-FIL」

NANO-FIL(ナノフィル)はコーティング被膜の構造を強化し、次のような特徴を持っています。

・高硬度な被膜構造

・塗装面に追従性のあるしなやかさ

・過酷な外部環境に対する耐候性

・シミを防ぐ滑水性

・濡れたような深みのある光沢感

 

まさに、コーティングに求められる機能を有するコーティング剤です。

 

実感できるもの

エシュロンNANO-FILを施工することで、愛車の光沢が甦ります。そして、塗装表面を保護することで、紫外線による劣化、汚れの固着化などを遅らせ、長期間、性能を感じることができます。

 

普段のお手入れもラクになり、コーティング施工のメリットを体感できます。

 

耐久性については2年ですが、保管状況やお手入れ頻度等により異なります。残念ながらコーティングをしたからといって、何もしなくて良いわけではありません。コーティング被膜の上にも汚れはつきますし、放置しておくと汚れが固着してしまいます。

綺麗の維持やコーティングの持続性はお手入れ次第とも言えます。

 

 

 

コーティング施工完了!

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

カバンサイトブルーの濃厚なキラキラ感がでています。

艶々に仕上がりました。

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

ヘッドライトにはMercedes-Benzのロゴが入ります。

マルチビームLEDヘッドライトを装備。

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

 

メルセデスベンツの窓枠モールは、シミが出来やすく、メルセデスベンツオーナーの悩みどころです。

今回は予防的な意味でメッキモールコーティングをご選択いただきました。

特に洗車後の拭き取りは入念にしていただくのがコツです。水道水にはカルキなどの成分が含まれますのでシミの原因となります。

一般的に欧州車のメッキモール対策として「モールコーティング」がメジャーですが、メルセデスベンツでしたら「モールプロテクションフィルム」もおススメしております。

今回は、お客様の保管状況が屋内でしたので、モールコーティングで対応致しました。屋外保管のメルセデスベンツオーナーには、かなりおススメのプロテクションフィルムになります。

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

 

アルミホイールは、AMGラインですのでAMGロゴ入りの19インチ、5ツインスポークデザインです。

メルセデスベンツE220dAMGライン

アルミホイールに隠れてしまいましたが、フロントブレーキは、Mercedes‐Benzロゴ入りブレーキキャリパーがついています。ローターは穴あきのドリルドベンチレーテッドディスクがついています。これらの装備はAMGラインのエクステリアの特徴です。

 

タイヤはグッドイヤーのMOExtended(ランフラット特性タイヤ)が装着されています。

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

テールレンズも小傷が入りやすい部分ですが、コーティングをしておくと予防的な役割を担います。

メルセデスベンツE220dAMGライン

エンブレム周りは、汚れが溜まりやすいところです。柔らかいブラシで洗浄します。

 

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツスリーポインテッドスターマークもピカピカです。

メルセデスベンツE220dAMGライン

メルセデスベンツE220dAMGライン

 

このたびはコーティングのご用命を賜り誠に有難うございました。

数ある施工専門店から弊店をお選びいただき重ねて御礼申し上げます!

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

看板夜間

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です