【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

メルセデスベンツ AMG E53のセラミックコーティング施工紹介!【川崎市】

 
メルセデスベンツE53
この記事を書いている人 - WRITER -

川崎市よりメルセデスベンツ AMG E53をご入庫いただきました

知人のご紹介で入庫いただきました。ありがとうございます。

 

メルセデスベンツ AMG E53。「AMG」という名前で普通の車とは違う特別感を感じます。

リヤガラスの左下には「AMG」であることを証明するステッカーが貼られ、ハイパフォーマンスな車なのにデザインは上品なスタイルになっています。

メルセデスベンツE53

かつてのW126ベースの560SEL や560SECの強烈なスタイルのAMGも好きですが、今の時代、普通なのに中身がスゴイ意外性のほうが受け入れやすいのかもしれません。

 

さて、今回のE53は、塗装状態も良く、全体をスッキリさせて欲しいとのご要望がございましたので、「ライト研磨仕上げ」をベースに、セラミックコーティングを施工させていただきました。

 

《施工内容》Lサイズ

・ライト研磨仕上げ + スタンダードコーティング施工

・ウィンドガラスコーティング

・ホイールコーティング

 

ブランズのオーダーコーティング

一般的なコーティングは一つの液剤で全体を施工するのが一般的ですが、弊店のコーティングは、お客様のお好みに合わせた“オーダーコーティング”が可能になっております。おススメしたい15通りのメニューと、「エシュロン」等のメジャーなコーティング(HPには掲載しておりません、直接ご相談ください)の選択肢の中からお選びいただきます。

 

たくさんメニューがあって、迷って選べないよ。という方。

ご安心ください。お車のコンディション、お客様のお好みや保管状況、使用状況などを勘案しおススメいたしますので、受付時にじっくりヒヤリングさせてください。最適なプランを一緒に考えていきましょう。

 

新車や塗装状態良好の下地処理

メルセデスベンツE53

今回のお車のように塗装状態良好な場合の下地処理はライト研磨仕上げがおすすめです。これまで数多くのコーティング施工をしてきた技術者が、バフ、コンパウンドの最良の組み合わせで愛車の塗装を整えていきます。

 

 

ライト研磨仕上げ

塗装表面の汚れ、油分、水垢、鉄粉などを専用溶剤でしっかり除去し、塗装下地を研磨して滑らかに整えます。

使用する研磨剤(コンパウンド)とバフ(研磨機の先の回転パット部分)の組み合わせは弊社オリジナルで、25000台以上の実績から生み出されたものになります。この組み合わせに関しては、日々更新されておりますので、現在Maxな組み合わせで施工させていただいております。

 

スタンダードコーティング施工

弊店のスタンダードコーティングメニューで使用しているのは「セラミックコーティング」になります。

 

セラミックコーティングは耐熱性が高く、腐食や耐候性に対して優れております。船舶や航空機にも使用されるほどのコーティングですので、愛車の塗装保護にその性能を発揮します。

乾燥

施工後、24時間で初期硬化をし、およそ1週間で完全硬化します。施工直後の雨や水濡れもご安心ください。しっかりと遠赤ヒーターを使い乾燥・硬化・定着させますので大丈夫です。

 

定期メンテナンス無料パッケージ

契約

コーティングは、「施工して綺麗になったから終わり!」ではありません。コーティング施工をしたからといって汚れないわけではありませんし、洗車不要ではありません。

 

コーティングを長く持たせる(効果を持続させる)ためにも、日ごろのお手入れが大切になります。そして、定期的なプロによるメンテナンスをすることで、寿命が大きく変わります。

 

一般的に、コーティング施工店は、半年、もしくは1年ごとのメンテナンスは有料で承っております。やはりメンテナンスの重要性は施工している側も熟知していますし、頃合いを見てご入庫を促進することもあるでしょう。

 

当店では、コーティング後のメンテナンスはある一定の条件で無料にてご案内しております。無料でご案内する大きな理由としまして、“コーティングの効果を長く味わっていただきたい”“キレイな期間をお届けしたい”という気持ちがございます。

 

一回の施工でキレイになるのは当然として、そのキレイをいつまで維持できるかが重要であると考えているのです。

 

 

コーティング施工完了!

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツ AMG E53は3L、直列6気筒ターボエンジン搭載。

電気モーターが加速時や発進時にサポートするマイルドハイブリット。

S450に搭載されているエンジンと同型エンジンですが、パワーもトルクも異なります。AMGとしての味付けがしっかりされているエンジンです。

ちなみに、馬力は、S450が365ps、E53は435㎰となっています。

 

 

メルセデスベンツE53

フロントグリルの中にもAMGエンブレム

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

ボンネットのパワードームはAMGの証。

艶がでることで、立体感が増します。

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

ボディラインが際立ちます。

 

メルセデスベンツE53

タイヤは20インチのAMGホイールにヨコハマのアドバンススポーツが装着されていました。

5スポークのデザインはこれまでのAMGデザインとは異なる造形美ですね。

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

ディフューザーのデザインはボリューム満点です。大きめのフィンが3枚。

 

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

4本出しマフラー、迫力がありますね。

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

塗装下地がしっかり整えられています。塗装の膜厚をしっかり残します。

 

弊店の研磨仕上げは、やみくもに削る研磨はしておりません。それでももし、”鏡面仕上げ”を求める場合は良く考えた末に結論を出してください。お客様のご要望にはしっかり応えていきます。

 

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

直線的なプレスラインは強調したいですね。

明暗のコントラストがより美しく見せます。

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

フロントフェンダーにもエンブレム。

エンブレム

「TURBO、4MATIC+」の文字があります。

 

メルセデスベンツE53

メルセデスベンツE53

艶々な仕上がり

メルセデスベンツE53

 

このたびは川崎市よりお越しくださいまして誠に有難うございました。

数ある施工専門店から弊店をお選びいただき重ねて御礼申し上げます!

 

今後は半年ごとにご入庫いただき、無料メンテナンスをお受けください。

およそ2時間ほどお待ちいただければ作業が完了致します。(要予約)

 

ご納車の時にご案内させていただきました「正しい洗車心得」を実行していただければ剥がれにくいコーティングですので長く効果を得ることができます。

 

もしお使いの際、気になることがございましたら何なりとおっしゃってください。

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です