【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

Gクラス(W463・W463A)のトランクボードご紹介!

 
トランクボード
この記事を書いている人 - WRITER -

Gクラスのトランクボード(ラゲッジボード)のご紹介

G63AMG

2018年8月以降のGクラス(W463A)に適合する「トランクボード」「ラゲッジボード」をご紹介いたします。

 

以前よりお取り扱いしておりました「ラゲッジボード」も引き続きお取り扱い致しますが、このたび、改良版の「ラゲッジボード」が完成致しました。

従来のラゲッジボードはコチラ↓

 

 

改良版オリジナルラゲッジボード

トランクボード

従来のラゲッジボードをご案内していく中で、Gクラスオーナー様からの多くのお声を頂戴しました。

《お客様の声》

・車を毎日使っているので預けるのは厳しいよ

・ゴルフの時は助かるけど他の時には微妙だよね

・小物を収納するところ無いね

・ボードの上に物を載せておくと転がるんだよね

・背もたれを倒して広々使いたいのに・・

などなど

 

「お伺いしたお声をまとめて解決するトランクボードを造ってしまえ!」ということで完成したのが、今回ご紹介する「ラゲッジボード(トランクボード)」になります。

 

どんな仕上がりなのかご紹介していきましょう!

 

Gクラス用「改訂版トランクボード」の6つのおススメ

おススメ➀ High type・Low typeの2種類の使い方が可能

Gクラスのトランクは高さもあって広々しておりますが、両側のタイヤハウスの出っ張りが難点。ゴルフバックを横積みしようにもタイヤハウスが邪魔をします。

「斜めに積めばいいんだよ!」と言うお声も聞こえますが、そこは綺麗に積み込んで見た目もこだわりたいところ。

トランクボードを「High type」にすればゴルフバックは横積みできて、綺麗に積み込むことができます。

 

一方、最近流行りのキャンプに行くときは室内の広さを最大限に活用したいですよね。

リヤシートを倒して、フルフラットにして車中泊にも使いたい。

 

トランクボードを「Low type」にすればリヤシートを倒した時にフラットになり、広大なトランクスペースが生まれます。

《High type》

トランクボード

ラゲッジボード

《Low type》

ラゲッジボード

ラゲッジボード

おススメ② 小物の収納、お任せください

ボードの足となる部分は、強度を考慮したしっかりとした作りになっています。そのおかげで小物を収納するスペースにも利用できます。

 

携帯充電器、タオル、虫よけスプレー、懐中電灯、エコバック・・

 

ここに入る小物でしたらスッキリ収納できます。

天板を外すと・・・

ラゲッジボード

左側の収納スペース

ラゲッジボード

ラゲッジボード

右側の収納スペース

ラゲッジボード

おススメ③ 積み込むものに合わせて分割天板

トランクボードの天板は1枚板ではなく、前後分割の2枚板構造になっています。

積み込むものによっては奥の天板を外して積み込めばOK。手前の天板を外して収納することも可能です。

まずは足をトランクに設置します。

ラゲッジボード

そこに奥の天板を載せて・・

ラゲッジボード

手前の天板を載せて完成。

ラゲッジボード

 

奥の天板のみ取り外して使用すると、こんな感じです。使わない天板はリヤシートの背もたれに収納。これは便利です。

ラゲッジボード

ラゲッジボード

天板が分割になるので、背の高い荷物を載せる時は、どちらかの天板を外せばOK。

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

《Low type》の場合

 

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

おススメ④ 誰でも簡単に設置可能!

従来の弊店取り扱いの「トランクボード」は内装を切ったり穴あけ不要のタイプの安心設計でしたが、トランクボードの設置にねじ止めが必要でした。

 

今回ご紹介の「トランクボード」は載せるだけ。ネジもボルトも工具も不要です。

 

載せたままでも、必要な時だけ載せてもOKな簡単設計になっております。

おススメ⑤ 見た目も豪華なカーペット仕様

ダークグレー(黒色)カーペットで仕上げておりますので、純正の内装とのマッチングはOKです。しかも天板の裏側、天板を支える足部分の全面をカーペット仕上げしておりますので、純正の質感や高級感に影響を与えません。

 

職人の手作りによる製作になりますので細部も綺麗に仕上がっております。

おススメ⑥ 天板にストッパーエッジつき

天板の上に置いた荷物がコロコロ転がってトランクドアにゴンゴンぶつかるのは宜しくない、っということで天板の端に「ストッパーエッジ」を設置しました。

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

完全に防御することはできませんが、ストッパーエッジが有ると無いでは違いが生じます。

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

ラゲッジボード

細かい気遣いが天板に仕組まれています。

トランクボードの価格と納期について

人気商品につき、ストック在庫が確保できておりませんので、オーダー頂いてからの制作となります。(在庫がある場合はご入金確認後即日発送致します)

予めメールやお電話等でお問い合わせ願います。

※お問い合わせが増えております。在庫が無い場合でも、1週間程度で部品をご用意します。その後速やかに発送の手配をします。

 

【適合車種】

2018年8月以降メルセデスベンツGクラス(W463A)

G550、G350d、G400d、G63AMG

【カラー】

ダークグレー(黒)

※スタンダードは黒色カーペット仕上げになっております。フェイクレザーやアイボリー系のカーペット仕上げなどワンオフオーダーは受付可能ですが、生地代・オプション制作費用が別途かかります。また納期も+7日から14日間頂戴いたします。

【価格】

改訂版ラゲッジボード 込)¥104,500-

【送料】

無料

注)離島・一部地域は送料がかかる場合がございます。お問い合わせの際に送付先をお知らせください。

 

Gクラスのトランクスペースを有意義に活用していきましょう!ご購入されたお客様には大変喜んでもらっております。

お問い合わせは、メールかお電話にてお願いいたします。在庫確認の上ご案内申し上げます。

ラゲッジボード

トランクボード

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。