【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

BMW523dツーリングのコーティング施工をご紹介!

 
bmw523dtouring
この記事を書いている人 - WRITER -

BMW523dツーリングMスピリットにスタンダードコーティングを施工

神奈川県横浜市よりご入庫いただきました。ご購入後すぐにご入庫くださりありがとうございます。

 

お客様は、これまでトヨタ車にお乗りでしたが、今回はじめて輸入車に乗り換えられたとのこと。

ディーラーでもボディコーティングを勧められましたが、ご自身でネット検索し弊店ににご入庫いただきました。ありがとうございます!!

 

ポイントは”セラミックコーティング”でした。もともと輸入車の塗装は強く、定評がありますが、しっかり保護するコーティングをご希望されていました。

 

お客様の駐車環境は、屋外カーポートで屋根がついているものの、左側面に雨が当たってしまう状況ということでした。そのため、コーティング施工箇所ごとにお好みのコーティング施工ができる「ミックスコート」と迷われておりました。

 

参考→ブランズのコーティング

 

結局、トータル予算で気になる箇所もコーティングしたい狙いもありましたのでスタンダードコーティングを基本に、オプションでウィンドガラスコーティングホイールコーティングを選択されました。

 

このコーティングは耐候性、耐擦性に優れ、疎水性の性質を持っております。今後の洗車がラクになると思いますし、しっかり塗装を保護してくれます。

 

《施工内容》Lサイズ

 

・ライト研磨仕上げ + スタンダードコーティング

・ホイールコーティング

・ウィンドガラスコーティング(全面)

 

 

 

BMW523dツーリングMスピリット

ちなみに、このBMW523dツーリングMスピリット・・・

 

Mスポーツサスペンションやエアロ、18インチアロイホイールを組み合わせた車で、2.0Lの直列4気筒のディーゼルターボエンジンを搭載。190馬力のトルクフルな走りが楽しめるそうです。ツーリングといえば広いラゲッジスペースが魅力です。優雅な走りでフォーマルな場面でも、ゴルフなどのアクティブな場面でも活躍できる車ですね。

 

 

スタンダードコーティング

弊店のスタンダードコーティングは、お車全体をセラミックコーティングで施工致します。今回はコーティング層1層のご用命でございましたが、2層の施工も承っております。塗装コンディションや保管状況などでご判断いただき、ご検討ください。

 

セラミックコーティングは施工後、通常24時間で初期硬化がはじまり、およそ1週間で完全硬化いたします。

弊店は、遠赤ヒーターによる初期硬化促進をおこない、短時間で硬化・定着を促します。これにより施工直後に雨に降られても大丈夫です。ご安心ください。

 

定期メンテナンス無料パッケージつき

コーティングは、「施工して綺麗になったから終わり!」ではありません。コーティング施工をしたからといって汚れないわけではありませんし、洗車不要ではありません。

 

コーティングを長く持たせる(効果を持続させる)ためにも、日ごろのお手入れが大切になります。そして、定期的なプロによるメンテナンスをすることで、寿命が大きく変わります。

 

一般的に、コーティング施工店は、半年、もしくは1年ごとのメンテナンスは有料で承っております。やはりメンテナンスの重要性は施工している側も熟知していますし、頃合いを見てご入庫を促進することもあるでしょう。

 

当店では、コーティング後のメンテナンスはある一定の条件で無料にてご案内しております。無料でご案内する大きな理由としまして、“コーティングの効果を長く味わっていただきたい”“キレイな期間をお届けしたい”という気持ちがございます。

 

一回の施工でキレイになるのは当然として、そのキレイをいつまで維持できるかが重要であると考えているのです。

 

今回、こちらのBMW523dツーリングは1年間、2回の無料メンテナンスがついております。施工後、およそ半年後に1回、1年後にもう1回メンテナンスを実施していただいてキレイお維持するコーティングプランになります。

 

お乗りになっていて、「うっかりカバンでこすっちゃった」、とか、「虫がバンパーにこびりついてシミになっちゃった」などのような場合も、定期メンテンナスの際にご相談ください。

ある程度のレベルでしたら無料で対応します。

 

また、お忙しい場合は、お引き取りやご納車も有料で承っております。

(メンテナンス作業に関しましては、ご自身での入庫・出庫をお願いしております)

 

 

 

コーティング施工完了!

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

BMWのシンボル「キドニーグリル」はクローム仕上げで高級感があります。

 

bmw523dtouring

蛍光灯の映り込みも何だかしっとりしています。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

ヘッドライトには「BMWアダプティブLED」の文字が入っています。

523dツーリングには、アドバンス・パッケージを選択すると装備可能となります。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

Mスピリットに装備される18インチのアロイホイール。ランフラットタイヤとの組み合わせ。

 

今回はホイールコーティングをオーダー頂きましたのでしっかりコーティングをしてあります。

BMWはブレーキダストが出やすく、少し走るとホイールが黒くなりますが、コーティング施工をすることで汚れがつきにくく、落としやすくなります。少し水圧をあげて水をかけるだけでブレーキダストが取れたりします。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

BMW Individualハイグロスシャドーライン・ルーフレールもピカピカです。

ただし、この部分は乾いたクロスなどで強く拭き上げると薄い傷が入りやすい部分ですので、洗車の時はやさしく洗い、拭き上げてくださいませ。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

フロントフェンダーの「Mエンブレム」は小さいながらも存在感があります。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

ドアハンドルの付け根は汚れが溜まりやすい場所です。当然、しっかりクレンジングしてありますので汚れはありません。

ドアを開ける時に爪で傷が付きやすい場所も入念にコーティングを施工してありますので、ツルツルです。傷の入りを予防します。

 

bmw523dtouring

ステップ周りは、乗り降りの際に靴で傷をつけてしまいがち。

気をつけたいですね。

 

bmw523dtouring

アドバンス・パッケージは運転席側にメモリー機能がつきます。

アンビエントライトも雰囲気があります。

 

bmw523dtouring

ツヤツヤのウッドパネルは清潔感と高級感があります。

ドアミラーの根元に見えるスピーカーにはharman kardonの文字が入っています。

サラウンドの音質が楽しめそうです。

 

bmw523dtouring

bmw523dtouring

bmw523dtouring

 

bmw523dtouring

マフラーエンドはデュアルで、クローム仕上げの角形。スタンダードのツーリングは丸形になります。

ここの部分もしばらくすると黒くススがついて汚れてしまいますが、しっかり洗車してピカピカだとリヤビューがピシッと締まります。常にピカピカにしておいてください。

 

bmw523dtouring

リヤゲートの左側には「xDrive」のエンブレム。電子制御の4輪駆動システムで、前後の駆動力を状況に合わせて配分するシステムになります。

 

bmw523dtouring

 

このたびは横浜市よりご入庫くださいまして誠に有難うございました。

数ある施工専門店から弊店をお選びいただき重ねて御礼申し上げます!

 

なお、令和2年3月より、新店舗に受付・施工を移転しておりますので、一度遊びにいらしてください。川和店でのメンテナンス作業も可能ですので、半年後のメンテナンスの時期が来ましたら打ち合わせいたしましょう。

 

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

 

看板

施工場入り口

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です