【受付時間】10:00〜19:00 (日曜日 定休)
キャンペーン情報

メルセデスベンツVクラスにフリップダウンモニター取付その2

 
V220dフリップダウンパート2
この記事を書いている人 - WRITER -

メルセデスベンツVクラスフリップダウンモニター取付!

前回ご紹介させていただいた「サンルーフつきなのにフリップダウン取付」の記事はコチラをお読みください。

 

 

今回ご入庫したVクラスは「USBtypeAコネクター無し」新しいVクラスになります。

Vクラスフリップダウン

同じころ発売のVクラスでも、USBtypeAコネクターの差し込み口があるVクラスと、無いVクラスがあります。

最近新車販売されているVクラスは、USBタイプAの差し込み口が無いタイプだと思いますが、これまでの配線や、細かい仕様が通用しなくなっていますので、注意が必要です。

 

ところで、USBのタイプAってなんでしょうか?USBの差し込み口は全部一緒のような気がしますが、、

 

USBコネクターの種類は実は様々

コネクター種類

ふだん使っているスマホの充電も、機種によってコネクターの形が違います。おそらく、一番普及しているUSBのコネクターはコチラのTypeAになります。

 

よく見かけますよね。

USB

 

そして、最近発売されたスマートフォン、最近と言っても2015年くらいから発売されているスマートフォンの充電に使われているコネクターは、コチラのTypeCになります。

USBtypeC

 

これまで、リヤのエンターテイメントキット(フリップダウンのテレビやDVD)の音声を純正のUSBtypeAの差し込み口に差し込んで配線しておりましたが、新しいVクラスはこのUSBtypeAが無くなり、代わりに「タイプC」と呼ばれる差し込み口に変わってしまいました。

 

同じ車種でも、年式や発売時期によって細かい変更があるので、その都度対応を迫られるのですが、こちら側も日々レベルアップしていかなければならないと思っております。

 

今回は音声の入力方法が変わりましたので、これまでのUSBケーブルで入力する方法から、リヤのエンターテインメントキットの音声を純正に送り込むための装置を一つ追加することで解決しました。

 

他にも、音声の入力方法で、「FMモジュレーター」を使って、FMで音声を飛ばす方法(いわゆるFM飛ばし)もあるのですが、ノイズの問題や、映像と音声のズレが生じる為に、弊店では、あまりおススメしておりません。

費用面では、FMモジュレーターを使ったほうが安く済むのでそちらの方が魅力がありますが、、、

悩ましいところです。

 

Vクラスにフリップモニターキット取付

これまで弊店がご案内していたエンターテインメントキットは次のような仕様でした。

 

Vクラス エンターテインメントキット一式

  • フリップダウンモニター
  • モニター取付専用ステー
  • DVDプレーヤー
  • DVDフィッティングキット
  • 音声入力キット
  • 地デジチューナー
  • 取付工賃

 

新しいVクラスには、こちらのエンターテインメントキットになります。

新型Vクラス
エンターテインメントキット一式

  • フリップダウンモニター
  • モニター取付専用ステー
  • DVDプレーヤー
  • DVDフィッティングセンターコンソール(ワンオフ)
  • 音声入力機器
  • 地デジチューナー
  • 取付工賃

これらがセットになったエンターテインメントキットになります。

 

これまでの「DVDフィッティングキット」でもお取り付け可能でございますが、USBコネクターでの配線が不要となりましたし、リヤのエンターテインメントキットですので、DVDの出し入れがし易いほうが良いので、新たに「DVDフィッティングセンターコンソール(ワンオフ)」を制作し、取付することにしました。

 

※DVDプレーヤーはDVDチェンジャーに変更可能です

※純正の地デジ映像をリヤのフリップダウンに映し出すことはできません(新型Vクラス)

 

DVDフィッティングセンターコンソール(ワンオフ)

今回から登場した「DVDフィッティングセンターコンソール(ワンオフ)」は弊店オリジナルのセンターコンソールになります。

Vクラスセンターコンソール

まずはVクラスロング用に制作しました。

 

後席用のドリンクホルダーも装備され、しかも中にはLEDイメージ照明がついています。

Vクラスセンターコンソール

 

便利な小物入れもついています。フタはマグネットでしっかり固定。振動でバタつくこともありません。

Vクラスセンターコンソール

Vクラスセンターコンソール

質感にこだわった作りで、純正の内装にもピッタリフィット。

Vクラスセンターコンソール

Vクラスフリップダウン

おススメです。

 

取付完了!

Vクラスフリップダウン

 

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

画面の開き方が、一般的なフリップダウンモニターと違うことにお気づきでしょうか。

このモニターを使うと、画面が少し後方になります。ほんの少しですが。。

運転席や助手席の方の圧迫感がかわります。

 

ちなみに、コチラが一般的というか、開き方が多いタイプ。

後席から撮影。ちなみに車は今回入庫したVクラスと異なるVクラスです。

一般的なフリップモニター

一般的なフリップモニター

後席に座って、手前から奥に画面が開くタイプと、奥から手前に画面が開くタイプとでは、前席に乗っている方にとってみれば画面の存在感がことなります。

 

今回のVクラスには、上記写真の12.8型のフリップダウンモニターではなく、13.3型のフリップダウンモニターになります。

V220dフリップダウンパート2

Vクラスフリップダウン

エアコンの温度調節スイッチが天井の真ん中についておりますので、左側のスライドドアの上に移設します。

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

DVDデッキが収納された、ワンオフのセンターコンソール。

Vクラスには後席のドリンクホルダーが装備されていないので、嬉しい装備ですよね。

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

ドリンクホルダーの中にはLEDの照明が入っています。

Vクラスセンターコンソール

小物入れのフタも開きます。

Vクラスフリップダウン

後席用の電源ソケットも装備されております。

Vクラスフリップダウン

純正の装備と見間違うほどの質感。

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

Vクラスフリップダウン

お車で移動中も快適にお過ごしいただくためにも、新型Vクラス エンターテインメントキットをご検討ください。

 

きっとお子様にも喜ばれますし、偉い方を乗せた場合も飽きさせることはありません。

 

お取り付けをご検討の場合は、事前にご予約をお願いいたします。

在庫状況とお取り付け日程をご確認の上ご案内申し上げます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です